『#せかい部×SDGs探究 成果報告イベント with kemio』番外編
見出し画像

『#せかい部×SDGs探究 成果報告イベント with kemio』番外編

運営メンバーのあゆです🍒
前回に続いて、『#せかい部×SDGs探究成果報告イベント with kemio』の様子を紹介していきます!

5つのテーマからの成果報告後、
様々な分野で活躍され若者から絶大な支持を持つゲストのkemioさんに、参加者からの質問に答えていただきました!🌿🌿

1️⃣留学をきっかけに変化したことはなんですか?

『1番大きかったのは、語学以上に、身の回りで起きることに動じなくなったことです。1人で色々なことに乗り越えられるようになりました。
留学してまもない頃は、言葉がわからなかったり、電気代払えなかったり、家の中に泥棒が入ってきたり。
え、うち今日殺されるの?なんてこともありました。(笑)

驚いたのは、アメリカでは同世代の人と社会問題について話すところです。
日本にいた時はそんな経験はなかったです。』

2️⃣海外に住んでみて日本とアメリカを比較しての文化の違いは何だと思いますか?

『アメリカ人は自己中です。(笑)
けど、自由に生きているからこそ周りには何も口出ししないし、とりあえずやってみな!というアドバイスばかりです。

日本人は周りへのリスペクトや、配慮がある人たちだと思います。

3️⃣どんな想いで海外へ?

『芸能界の仕事を始めて、業界の中で飛び交う会話を聞いて、会話をするには知識が必要だと改めて感じました。

自分の経験のためにお金を使いたいという想いでアメリカへ渡りました。
実際住んでみて、雑誌や映画でみているのとは違う事が多くて驚きましたね。

日本にいる時は日本のダメな所ばかりに目がいっていましたが、
国の外から見ると、今まで気づかなかった良さや有り難さに気づきました。』

4️⃣もし今高校生になれるとしたら何をしたいですか?

『そうですね、やはり学生時代は今しかない大事な期間だなと今になって思います。自分の高校生時代は、アルバイトばかりしてたので、稼ぐために頑張ってたのはもったいなかったなと反省しています。(笑)』

5️⃣ポジティブでいるコツを教えてください。

『ポジティブな思考は無意識なんです。
自分の心に話しかけたり一人の時間を作ることが大事なのかもしれません。

ペンを握って文字を書くことを習慣にしています。
自分の考えをまとめると、悩みや苦手に気づくことができます。
体よりも心にくるストレスのケアをしてください!』

6️⃣インフルエンサーとして気をつけていることは何ですか?

『インフルエンサーというと、相手に影響を与える人という意味になりますよね。
そうなると、自分の職業をなんて表せばいいのか…(笑)

活動の上で気をつけているのは、
見てくれる人が多いからこそ、特定の方を傷つけないようにすることです。
自分を見てくれた方が毎日頑張ろうって思ってもらえる存在になりたいです。』

7️⃣最後に一言お願いします!

『オンラインの形でも参加出来て本当に楽しかったです!

学生の皆さんは、行事が無くなったり日頃の学校生活が変化したりと大変だと思いますが、
今通っている道は必ず将来の力になります!

この期間は、情報収集をして、これからの未来に羽ばたく準備期間でもあります。

体と心に気をつけて健やかに生きていきましょう!

ありがとうございました!』


いかがだったでしょうか!🎶

憧れの存在であるkemioさんの言葉はどれも
素敵で、皆さんにとってこれからの頑張る糧になったことでしょう。
本当にありがとうございました🌷

これにて、『#せかい部×SDGs探究プロジェクト』は終了です!

改めて、参加者の皆さん、
イベントに参加してくださりありがとうございました🌱🌱🌱

これからも、#せかい部は様々な形でイベントを開催していくので、
皆さんにまた会えることを楽しみにしています!🌐✨✨

せかい部 バナー


#せかい部 (powered by. 文科省)は、普段、触れ合うことが少ない世界と触れ合うことができる、高校生による高校生のための「ソーシャル部活動」です!noteでは、個性溢れる旅好きな高校生運営メンバーがそれぞれの視点から世界の魅力を発信していきます!