新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

メリークリスマス!#せかい部クリパ

皆さんメリークリスマス!

せかい部初のクリパが楽しすぎて、その夜はなかなか寝付けなかった運営メンバーのそうたろうです。

さて、タイトルにあります通りせかい部は12/20にオンラインでクリスマスパーティーを開催いたしました!
フィンランドからサンタさん、エジプト、ケニア、フランス、モンゴル、オーストラリア、ブラジルから現地の高校生をお招きして、総勢400名でクリスマスを楽しみながら世界のクリスマス事情についても知ることができました

このnoteではクリパの様子と、各国のみなさんがプレゼンで使用してくれたスライドと、話していただいた内容(英語の場合は日本語訳で)を掲載しています。
都合が合わずクリパに参加できなかった方にもこのnoteを通してクリパを楽しんでいってください~!

※できるだけ原文に忠実に翻訳することを心掛けていますが、日本語訳は発表された内容を正確にすべて説明したものではありません。

サンタさん登場

画像1

クリパ最初のプログラムとしてフィンランドからサンタさんが参加してくれました!
サンタさんの登場に参加者の皆さんも盛り上がり、一気にクリスマスムードとなりました

サンタさんは参加者から出た質問にも答えてくださいました。いくつかの質問をご紹介します。

質問:何歳までプレゼンをもらうことができますか?
回答:0歳から100歳まで何歳でも!
質問:どのようにしてクリスマスプレゼントを世界中に配っているのですか?
回答:時差があるので、それを利用しています。しかし、一番重要なのはMagic of Chirstmas(クリスマスの魔法)です
質問:一番好きな食べ物は何ですか?クッキーと牛乳が好きでしょうか?
回答:クッキーと牛乳を愛しています。フィンランドの他の食べ物だとキャセロール、そしてサーモンが大好物です
質問:フィンランドのどこに住んでいますか?
回答:正確な場所は秘密ですが、フィンランドのロバニエミにいます。

全部ここで見れるよ!

ブレイクアウトルームで自己紹介

画像2

続いて、ブレイクアウトルームに分かれてそれぞれの自己紹介を行いました!
日本語だけでなく、英語も交えながら自己紹介をして、趣味の話やクリパに参加したきっかけなどを話して盛り上がりました

世界各国のクリスマス紹介① フランス

続いて世界各国の参加者から、自分の国のクリスマスの習慣の紹介がありました。トップバッターフランスからは、世界に広がっているフランス流のクリスマス。

画像4

画像5

例えば、日本でもケーキとブッシュドノエルはフランス発祥です。ノエルはフランス語でクリスマス、ブッシュは丸太を意味します。これは来年への希望を込めて大きな丸太を焚火に投げ入れるフランスの伝統的なイベントが起源とされています。

画像9

メーリークリスマスはフランス語でジョワイユノエルと言います。

フルのプレゼン内容はこちらで見られます。

世界のクリスマス② ケニア

ケニアの皆さんは流暢な日本語でプレゼンをしてくれました!ぜひスライドもご覧ください。

画像11

画像16

画像17

画像18

ちなみに、プレゼンの間もzoomのチャット機能を使い、400人以上の参加者からリアルタイムでお互いのプレゼンへの感想や質問が書き込まれました。日本語だけでなく英語を交えながらなんと1300個以上のメッセージが飛び交い大盛り上がりでした!
このようにリアルタイムでメッセージのやり取りができるのもオンラインクリパの醍醐味だと感じました。

画像20

世界のクリスマス③ エジプト

エジプトは15人のグループでのご参加です。

画像21

画像26

クリスマスシーズンには多くの学校でクリスマスパーティーが開催されます。多くの店やショッピングモールはクリスマスの飾り付けがされます。

画像27

エジプトのクリスマスで祝日である1月7日には、政府主催でパーティーが行われます。

画像31

病気の人や孤児院、老人ホームなどを訪ねて、一緒にクリスマスの歌を歌ったり、キャンディーなどのプレゼントを上げる人もいるそうです。

フルのプレゼン内容はこちらをご覧ください。


世界のクリスマス④ モンゴル


モンゴルの皆さんは日本語でプレゼンをしてくれました。スライドもぜひご覧ください!
ちなみに、スライドにある「冬のおじいちゃん」とはモンゴルのサンタクロース”өвлийн өвгөн”の日本語訳になります。とってもかわいいですね!

画像36

画像37

画像39

モンゴルにもお年玉がある!という話に、チャットルームも盛り上がりました。

画像41

「企業が社員の子供にプレゼントを用意する」という文化が紹介された際には、みんなから羨む声も上がりました。

モンゴルのプレゼンのフルバージョンはこちらです。

世界のクリスマス⑤ オーストラリア

地球の反対側、オーストラリアからは夏のクリスマスの紹介!

画像48

南半球に位置するオーストラリアは、夏にクリスマスを迎えます。

画像54

イブには、Vision Australiaと呼ばれるテレビ局主催のチャリティーコンサートが行われ、歌手達がクリスマスの歌を歌い、お金を集めるのだそうです。

画像56

クリスマス当日の朝、子どもたちは早起きしてプレゼントを開け、クリスマスパレードを見ます。

画像57

昼食は家族や友人とBBQをします。

オーストラリアのプレゼンのフルはこちらです!

世界のクリスマス⑥ ブラジル

ブラジルの皆さんは日本語でプレゼンをしてくれました!スライドと、話されていた内容です。

画像23

ブラジルのサンタクロースもショートパンツ!

画像24

「秘密のトモダチ」というゲームをして、プレゼントを交換します。誰からプレゼントがもらえるかわからない、サプライズなのだそうです。家族だけでなく、会社でもプレゼントを送り合います。

画像25

「クリスマスで好きなこと」は、みんな家族で過ごすことだと言っていたのが印象的でした!

ブラジルのプレゼンのフルバージョンはこちらです。

ちなみに、このプレゼンのあと司会のきょうたさんから流暢なポルトガル語でのメッセージがありました!

最後に#せかい部副部長のいろはさんから日本のクリスマスについてプレゼンがありました!

世界のクリスマス⑦ 日本

画像26

日本のプレゼンでは「クリぼっち」という単語が出た瞬間、チャットルームが大荒れに…🌀でもそんな概念は日本だけらしいです!みんなは#せかい部の部員だから気にしなくて大丈夫ですね!

画像27

日本のプレゼンフルバージョンはこちらです!

Silent Night with ゴスペラーズさん

最後はゴスペラーズさん、世界各地の高校生とのきよしこの夜を見て終わりました!現在文部科学省のYoutubeチャンネルに動画がアップされています。非常に素晴らしく、涙が出るほど感動できます!ぜひご覧ください。


最後に

たぶんせかい部で1番長いであろうnoteをここまでお読みいただきありがとうございました!少しでもクリパの雰囲気を感じていただけたら幸いです!

コロナ禍において海外との交流が出来ずにいた高校生たちが、束の間の国際交流を楽しみました。最後には別れを惜しむ声、一日中やってたい〜!などという声もあがり、運営としても嬉しかったです!

オンラインという制約がある中、まるでみんなが同じ部屋にいるのかのような一体感、そして国や言語を越えてクリスマスをお祝いするという今までにない経験をすることができました。大盛り上がりのクリパの最後にきよしこの夜が流れた時には本当に感動しました。

また、ファシリテーターとしてブレイクアウトルームで参加者の皆さんと直接交流した際には、それぞれの趣味やクリスマスや海外旅行の話で非常に盛り上がりました。同じ趣味や海外に興味のある同世代と交流することができ、とても楽しかったです。実は15分間場を持たせられるかと心配していましたが、いい意味で大きく裏切られました。

#せかい部では日々TwitterやInstagramで海外にまつわる情報発信を行っております!また、今後もこのようなイベントを行っていきたいと考えていますので、ぜひフォローよろしくお願いします!

せかい部 バナー


#せかい部 (powered by. 文科省)は、普段、触れ合うことが少ない世界と触れ合うことができる、高校生による高校生のための「ソーシャル部活動」です!noteでは、個性溢れる旅好きな高校生運営メンバーがそれぞれの視点から世界の魅力を発信していきます!