#せかいの誕生日特集
見出し画像

#せかいの誕生日特集

こんにちは!

せかい部運営メンバーの春乃です😋

今回は,世界の誕生日特集です!

画像1

ネイティブ情報も盛り沢山で,現地のリアルな誕生日の過ごし方が分かるはず!

紹介の前にこちらをご覧ください!

画像2

どこの国の誕生日事情が知りたいか,尋ねた際の結果です🎂

私的には,ネパールがランクインしたのが驚きでしたが皆さんどう思いましたか😶?自粛期間中にネパール料理を作っていたのが懐かしいです🤤(ククラコマスと言う料理が絶品でしたので,ぜひ皆さん食べてみてください笑)         

話が逸れてしまいましたが,今回は...

ドイツ🇩🇪 フランス🇫🇷 メキシコ🇲🇽(アメリカ🇺🇸)ネパール🇳🇵 スペイン🇪🇸

についての特集です!

では早速1位に輝いた ドイツ🇩🇪の誕生日事情から!

—Alles Gute zum Geburtstag! =お誕生日おめでとう!—

画像4

ドイツでは誕生日をとても大切にしていて、特に、10歳ごととゾロ目の年齢(20、22、30,33..)になる年には盛大に行うことが多いようです!
学校や職場のカレンダーには誕生日を記載していて、沢山の人からお祝いされるんだって〜!

ここで、ドイツで絶対にやってはいけないことをひとつ!
それは……

画像4


前祝いすること!

日本人なら、遅れるよりは早めにやる人も多いのでは🧐?

前祝いとは、パーティーだけでなく、”おめでとう” と言うのすらタブーです❌❌❌

縁起が悪い、早死する…等、理由は様々ですが、とにかく前祝いはやめておきましょう!!

ドイツの誕生日パーティーは本人が主催し友達やクラスメイト、親戚を呼ぶそうです🎉
勿論、人によって違うと思いますが、“200人くらい呼んだかな” 、と聞いた時は衝撃を超えて笑っちゃいました笑(今思うと、せいぜい50人くらいかな。なんて考えが甘すぎますね😂)

誕生日ケーキも、本人が手作りをして学校にもって行くことも多いんだって!
女の子だけじゃなく、男の子も手作りするらしいよ!

また、ケーキだけでなくお菓子を沢山持っていって、みんなに配るのもドイツの常識😙

画像5

続いてフランス🇫🇷
ーBon anniversaire!=お誕生日おめでとう!ー

画像6

フランスもドイツ同様,誕生日パーティーを開催するのは本人🎉
特に、1歳、2、3、10、15、18、20歳、(その後は10年おき)に盛大にお祝いするそう!

パーティーは、家族と、それから友達と計2回行う人が多いんだって🎂

プレゼントは、ほとんどの場合子どもは欲しいおもちゃのリストを持っていて、そこから選ぶんだよ〜!

大人になるにつれ、モノ以上に ”誕生日の人に幸せな一日をプレゼント” という考えで各々がお祝いするんだって💝

ケーキは、ドイツ同様、手作りして学校や職場に持って行くことが多いみたい🎂
ただ、フランスの場合、クロワッサン等パンを持って行く人も!!

画像7

誕生日ケーキのろうそくを全部吹き消さないと、次の年齢に上がれないという迷信もあるそうです!

画像8

次にメキシコ🇲🇽(アメリカ🇺🇸)

🇲🇽ー¡Feliz cumpleaños!=お誕生日おめでとう!ー

🇺🇸ーHappy birthday!=お誕生日おめでとう!ー

アメリカに留学し、情報提供してくれたYさんいわく、ヒスパニックの子の誕生日だったから、アメリカだけどメキシコの事情とのこと🇲🇽

15歳の誕生日が、日本でいう成人式のような位置付けで凄く盛大にお祝いするんだって!
もともとは、結婚できる年頃になってお披露目する意味もあったみたい😊

[女の子の15歳の誕生日を キンセアニョス(quince años)と呼ぶ
キンセアニョスのパーティー業者による展示会では、家族連れが真剣にドレスやプランを検討するよ👗]

展示会でドレスを披露している様子↓

画像9

各家庭の予算に合わせて、式場を借りて、ドレス、楽団、ダンス、食事…等 できる限り盛大にお祝いするんだよ🥂

画像10

画像11

誕生日の日は、まず教会等でミサ(礼拝)をして、その後パーティーが始まるんだって!パーティーでは、親がダンスしたり、娘と父で踊ったり、学校の男の子の友達がパートナーになって練習してきたダンスを披露したり、と踊りまくり💃🕺

画像12

メキシコのバンドの一種(mariachi)も来てくれたんだって🎶

画像13

想像以上のゴージャスさに驚きますよね?😂
メキシコで15歳迎えたかったなぁと思っちゃいました笑


パーティーだけでなく、アメリカでは、レストランやファストフード店の誕生日特典が豪華なんだって😲
無料で食事ができたり、デザートサービスが色んな所でできるんだよ!

次はネパール🇳🇵

ーजन्मदिनको शुभकामना!=お誕生日おめでとう!ー

画像14

ネパールでは、誕生日の本人がおもてなしをする日です!
誕生日には本人が、友達にごはんをご馳走したり、デザートやお菓子を配るんだって🍨

画像15

遠慮するんじゃなくて、自分が誕生日の時に周りに同じように返してあげるのがネパール流🇳🇵
日本人は遠慮し過ぎだよー、といわれました笑笑
ネパールに行く時、ぜひ思い出してね😊

誕生日には、お祝いの印として、お米とヨーグルトと赤い粉を混ぜたもの(=ティカ)をおでこにつけるんだって!

画像16

ティカは年上→年下につける決まりがあるんだよ!
誕生日だけでなく、祭りやお祝いごとの時にはティカをつけるんだって😊
最近ではシール等が販売されていて、それを使う事も増えてるんだって!


最後はスペイン🇪🇸

ー¡Feliz cumpleaños!=お誕生日おめでとう!ー
クラスメイトに誕生日の人がいたら、先生も巻き込んで授業中にバースデーソングを熱唱するんだって!

放課後や週末には、友達とバースデーパーティーをすることが多いんだって!スペインでも主催は本人🎉
友達が誕生日ボードを作ってくれることも😉

画像17

スペインのバースデーケーキ🍰↓

画像18

))おまけ
スペイン情報を教えてくださったSさんは、誕生日とハロウィンが同じ日でみんな仮装してたんだって笑👻

画像19


以下は、せかい部員が教えてくれた小ネタ集🥸
韓国🇰🇷
ー생일 축하해요!=お誕生日おめでとう!ー

画像20

ー誕生日にミヨック(わかめスープ)を飲む!

画像21

ー年が明けた時に歳をとる!

ブラジル🇧🇷
ーFeliz aniversário!=お誕生日おめでとう!ー

画像22

ー15歳の誕生日が大切!
ー卵と小麦粉を本人にかける!

メキシコ🇲🇽
ー¡Feliz cumpleaños!=お誕生日おめでとう!ー

画像23

ー15歳が大事で、豪華なパーティーをする!

その他

画像24

ーケーキが豪華!
ーケーキがカラフル!
ー近所の人が集まって、ホームパーティー!
ー親戚が集まって誕生日会!
ープレゼントがハワイ旅行等、規模が大きい!
ー誕生日には学校でケーキがもらえる!
ー誕生日は祝わない!

国によって、沢山の違いがありとても興味深かったです!

文化や歴史に関係していることも多かったのも印象的でした!
実際にその国で生活したり、住んでいる方からお話しを伺ったのでよりリアルな特集になったと思います笑笑
最後まで読んでいただき本当に嬉しいです!

ありがとうございました😂

編集後記(インターンあみ)
世界各国のお誕生日、とても面白かったですね!それぞれの国や地域の文化を体験できるのは貴重👀留学や、海外滞在中にお誕生日を迎えられたらとてもラッキーですね🎂とてもワクワクする記事でした😍
これからも#せかい部は、みんながまだ知らない世界への扉を提供し続けます!
これからもこんな情報を知りたい!という方は、ぜひTwitterInstagramのフォロー、note記事への「スキ」をお願いします🙋‍♀️

せかい部 バナー


#せかい部 (powered by. 文科省)は、普段、触れ合うことが少ない世界と触れ合うことができる、高校生による高校生のための「ソーシャル部活動」です!noteでは、個性溢れる旅好きな高校生運営メンバーがそれぞれの視点から世界の魅力を発信していきます!